Thursday, February 20, 2020

清水穣『デジタル写真論 イメージの本性』

清水穣さんの新著に、過去に清水さんと行なった二つの対談 (「写真の入口」「写真の出口」) が収録されました。

清水穣『デジタル写真論 イメージの本性』東京大学出版会、2020年、169-209頁。
http://www.utp.or.jp/book/b491795.html

Friday, February 14, 2020

新・今日の作家展2019 対話のあとさき 記録集

昨秋に横浜市民ギャラリーで開催された「新・今日の作家展2019 対話のあとさき」の記録集が刊行されました。出品作家で写真家の原美樹子さんとの対談が載録されています。

原美樹子・倉石信乃「対談 時の厚み、時の手触り—「スナップショット」に託すもの」、大塚真弓編『新・今日の作家展2019 対話のあとさき 記録集』横浜市民ギャラリー、2020年、n.p.

Friday, February 7, 2020

『すばる』3月号

昨年の11月に明治大学で開催されたシンポジウム「動物のいのち2」に関わる『すばる』の特集に寄稿しました。

「カラスという友達」『すばる』2020年3月号、167-169頁。

Friday, January 31, 2020

ARICA公演 KIOSK

シアターカンパニーARICAの代表作『KIOSK』を、2月9日から3日間、みなとみらい線新高島駅構内のBankART Staionで公演します。国内では12年ぶり。テクストを担当しています。今回は美術に西原尚、映像に越田乃梨子を迎え大幅にブラッシュアップした内容になっています。詳しくは以下をご参照下さい。ぜひご覧いただければ幸いです!
https://www.aricatheatercompany.com/works/kiosk-2020/


Friday, January 17, 2020

二つの写真展 笠間悠貴 篠田優

来週1月20日(月)から2月1日(土)まで、表参道画廊および隣接するMUSÉE Fで、当研究室に在籍する二人の写真家、篠田優と笠間悠貴がそれぞれ個展を開催します。展覧会の詳細は以下のとおりです。ぜひご覧下さい!
https://www.meiji.ac.jp/sst/grad/information/6t5h7p00002puimu.html


関連事業として以下があります。


・対談 1月25日(土)18:00〜19:00 篠田優+倉石信乃
・講演 1月31日(土)18:00〜19:00 野田研一氏(アメリカ文学者・立教大学名誉教授)
                    聞き手:笠間悠貴




Sunday, December 29, 2019

photographers gallery press no.14

4年ぶりに刊行されたphotographers' gallery press に寄稿しました。小原真史さんによる「人類館」の写真の特集をはじめ、読みごたえ十分な1冊です。個人的には、いずれの論考のテーマも(笹岡さんの掲載写真を含めて)深い関心があるために、読み進めるのに時間がかかっています。

橋本一径・倉石信乃・北島敬三(鼎談収録)「「何もしない男」の系譜としての写真史−シェリー・レヴィーンを手がかりに」『photographers' gallery press no.14』photogaphers' gallery、2019年12月、129-147頁。

倉石信乃「風景以後−北島敬三の写真」『photographers' gallery press no.14』photogaphers' gallery、2019年12月、148-182頁。

https://pg-web.net/shop/pg-press-file/photographers-gallery-press-no-14/



Thursday, December 5, 2019

作品と図書の展示「グラデーションを歩く」@生田図書館Gallery ZERO

明治大学生田図書館Gallery ZEROで明日から開催される作品と図書の展示「グラデーションを歩く」に参加しています。管啓次郎さんの研究室との共同企画です。12月23日(月)まで、詳しくは以下をご覧下さい。

https://www.atpress.ne.jp/news/200283